サブカルチャー趣味の中、稀に武蔵野の自然が存在する混沌とした日記


by sae-gusa

<   2010年 11月 ( 13 )   > この月の画像一覧

赤い彗星の再来

エクストリームバーサス、シナンジュが解禁されたので使ってみました。

まずはCPU戦で練習してエクストリームガンダムを倒すまで行きました。
重装備モード(最初の状態)では装備がビームライフルとバズーカ、特射のギラ・ズール召喚と射撃には事欠かず、格闘もそこそこ。
高機動モードではメイン射撃がバアアァァァルカン!!になり、サブがデブリキックと大幅に変わり格闘性能が良くなるのでモードの使いこなしがキモになりそうです。
余り高コストに乗らないので大きな事は言えませんが、高機動を使わないと「○○でOK」になってしまうのではないかと対戦でボコボコにされて思いました。
というか普段ガナザク使ってるからBR機体の使い方が確実に下手になって(ry
シナンジュの結果は8戦5勝3敗
シナンジュだらけの対戦になったり、3人シャッフルで少将が敵に回ってCPUと組まされたりしましたが、4連勝で止まりました。

その後はいつも通りルナザクの練習を。
特格のグレネードを投げるつもりが格闘に化けてサザビーに突っ込んでボコボコにされたりヴァサーゴのトリプルメガソニックに相方ごと撃ち抜かれたりと散々な場面もありましたが、グレネードやバックステップによる格闘拒否の練習はできました。
ただ、相方への格闘カットがもう少し早ければ勝てたという場面で覚醒抱え負けしたのは悔しかったです。
こういった「自分があと少し動けてれば勝てた試合」の「あと少し」をできるようにしなければなりません…
[PR]
by sae-gusa | 2010-11-30 23:19 | ゲーム

主に門がキモイ

毎週恒例、日曜の遊戯王非公認大会in所沢ホビステ

使用デッキ:六武衆
大会形式:シングルエリミネーション

一回戦:デブリダンディ
○×○
初戦では門を二枚張った状況からデブリからの黒薔薇をされそうになるが神宣で防ぎ、蘇生されたデブリとトークンでCドラゴンが出てくる。返しに影武者とキザンでゴヨウし、相手がモンスターを伏せただけだったのでカゲキ影武者キザンでトリシューラ。
二戦目は門を砂塵で割られ、ガイウスへの警告を七つ道具され師範を除外される。この時奈落を撃てたのに気付かないミス。返しに門を引きそのまま負け。
三戦目はキザンが二体並んだ所で精神操作で片方を奪われ、バルブとトークンと合わせてブリューナクにされるが、バウンス対象が伏せの奈落一枚だけだったので落とす。最後はキャリアのガイウスとキャリアのシンクロを月書で防ぎ返しにブラックホール。

二回戦:六武衆
○×○
初戦は先行を取られキザンと師範が並ぶもブラックホールで吹き飛ばしキザンを回収される。こちらはキザンと影武者でナチュルパルキオンを出し攻撃し奈落を伏せエンド。相手も6シンクロしゴヨウを出すが奈落。そのままパルキオンで押し切る。
二戦目は先行シエンされ、門を一枚犠牲にした後サイクロンで奈落を割るが二枚目の門はサイクロンされる。結束と露払い&師範でドロー+シエン除去をするが相手の門にもカウンターが乗るため巻き返される。
なんとかサイファースカウターで凌ぐも月の書をサイクロンで割られてから影武者とキザンでブリュを作られ敗北。
三戦目は門、結束、狼煙、師範、パペットプラント、サイクロンの初手で狼煙で露払いをサーチした後相手のシエンを予想し門で影武者をサーチ。予想通りカゲキ影武者師範と出てきてシエンを出され露払いが倒される。返しにパペプラでシエンのコントロールを奪い攻撃後に影武者とシンクロし黒薔薇を出すが奈落される。シエンの除去が目的だったのでまあよし。さらに門を引き最後はパルキオン。

三回戦:BF
××-
初戦は魔法罠をあまり引けずシュラとカルートに弄ばれダムドでダメ押しされる。
二戦目は初手が師範師範サイクサイク砂塵神宣
数ターン後に増援を引いたので相手の伏せを割ってから結束で2ドローしてなんとか盛り返し、キザンと門と露払いでゴーズをカイエンごと除去したりするが最後はダムド。

今までメタビを使っていて、抑えきれずにシンクロを並べられるという事態に何度も遭ってきたので、その鬱憤を晴らすかの如くシンクロしてた気がしますw
というか、シンクロが登場してからシンクロを組み込んだデッキを大会で使ったのは初めてです
(ゲイルは例外)
そして、自分で使ってよく分かりました。
主に門がキモイ
並べられたら勝てる気がしません。
[PR]
by sae-gusa | 2010-11-28 22:33 | 遊戯王
ポケモンホワイト、ここ数日シェルダーの孵化作業をしていました。
ガーディといい、石が手に入りにくいホワイトでまた石進化ですw

最終的に生まれたのは
31-24-24-31-22-31 やんちゃ

ドラゴン共はスカーフが多いと聞いているので。殻を破ってスカーフガブを抜こうと計算していた所・・・
陽気ガブリアス最速169、スカーフ巻くと253(.5)
やんちゃパルシェンS252振り122、殻を破って244
素早さに補正がないと抜けない事をどこかで見ていたのを思い出しました…
開き直って600族ドラゴンで一番遅いサザンドラを抜こうと思い計算しました。
臆病サザンドラ最速165、スカーフ巻いて247(.5)
サザンドラすら…orz

まあ、ドラゴンには殻を破らずにつららばり撃った方がいいですが、サブゥエイで無双するならともかく対人戦だと交換との読み合いになりますね。
[PR]
by sae-gusa | 2010-11-27 20:34 | ゲーム
友人の協力により真六武衆キザンが3枚集まってしまいました。

さらに真六武衆シエンも1枚手に入りました。

六武の門は箱から2枚パックで1枚出たのでもうあります。

これはもう協力してくれた友人の為にも、六武デッキを組み直して大会に出ざるを得ません。
私のゴーストもそう囁いています。

メタカード対策もまだ分からないので少しずつ練って行く事になると思います。
[PR]
by sae-gusa | 2010-11-26 00:54 | 遊戯王

大丈夫だ、‘門’題ない

今日は所沢ホビステで六武の門争奪杯がありました。

使用デッキ:サイカリカオス
大会形式:シングルエリミネーション

一回戦:BF
○××
初戦、ゴヨウのダイレクト時にサイクロンで伏せを割ってゴーズを出すが、その後すぐにダムドが出てくる。壺から持ってきたゲイルで半減しなんとか凌ぎ、次のターンにサイドラを引きダムドを撃破。
相手がシロッコを握っていたため、このドローが下級だったら負けていました。
二戦目もダムドを出されゴーズを出すものの割られる。返しにソーサラーで除外しようとしたら月の書。反転召喚への奈落に神宣をされ敗北。
三戦目はゴーズを出して3伏せしていたら寒波からダムドで敗北。

三戦とも、お互いゴーズとダムドを必ず引いて必ず出すという展開でしたw

尚、参加賞のクジはエンシェントホーリーワイバーンとハイパーサイコガンナーでした。


大会後、友人を相手に新しいのを入れた六武を回してみましたが、キザン2や真シエンのない不完全な六武でも恐ろしいまでの周りっぷりでした。
六武対策のサイドを本格的に考えなくてはなりません・・・
[PR]
by sae-gusa | 2010-11-23 23:16 | 遊戯王
今日は横浜から後輩が遊びにきたので大会はお休みし、彼のデッキのパーツを集めるついでにSTORを1箱買ってきました。  

レリーフ
極神聖帝オーディン

ウルトラ
カラクリ大将軍無零努、極神皇ロキ

スーパー
極星天ヴァルキュリア、エレキリム、星屑のきらめき

レア
ドッペルウォリアー×2、スターダストファントム、BF尖鋭のボーラ、極星獣グルファクシ
極星獣タングニョースト×2、極星霊デックアールヴ、極星霊ドヴェルグ×2、極星将テュール×2
真六武衆カゲキ×2、スクラップワーム、エレキンメダイ
六武衆の狼煙、六武衆の荒行×3、おろかな転生
活路への希望×2、極星宝グングニル、神の桎梏グレイプニル、六尺瓊勾玉×2

ノーレア
端末世界、心鎮壷のレプリカ

ノーマル
4枚
真六武衆ミズホ、六武衆の影武者、エレキンモグラ、音響戦士ピアーノ、極星宝ブリージンガメン

3枚
クラスターペンデュラム、トップランナー、BF追い風のアリゼ、BF陽炎のカーム、極星獣ガルム
極星霊リョースアールヴ、真六武衆シナイ、カラクリ忍者九壱九、スクラップシャーク
音響戦士ベーシス、音響戦士ドラムス
神々の黄昏、六武院、借カラクリ倉、リゾネーターエンジン、トークン復活祭
オーディンの眼、暴走闘君、カースオブスタチュー

2枚
バリアリゾネーター、極星獣タングリスニ、極星天ミーミル、紫炎の寄子、カラクリ守衛参壱参
極星宝ドラウプニル、六武式三段衝、カラクリ粉、エレキー、霞の谷の神風、ヴァイロンマター
ゼロフォース、神の威光、極星宝レーヴァテイン、紫炎の計略、暴君の暴言、ソウルオブスタチュー

1枚
最後の進軍、ブラックブースト、ミョルニルの魔槌

六武衆関係のスーレア0!
もしパック買いでキザンが当たって無かったら立ち直れませんでした・・・
[PR]
by sae-gusa | 2010-11-21 22:07 | 遊戯王

ストームオブラグナロク

遊戯王の新弾が発売していましたね。
いつもなら箱買いの封入報告をしてる頃ですが、今回はもう少し後になりそうです(予算的な意味で)
一応プロモパック目的に何パックかは買いましたが、そこで箱買いの予算の半分を使ってしまった事は気のせいですw

プロモパックは4パック手に入れ、
スノーマンイーター1、ラッコアラ2、おジャマレッド3、おジャマカントリー1、吸血コアラ1
でした。

今弾は真六武衆に目が行きますが、地味に極星獣で獣も強化されてますね、地味に。
最近デッキ構築のモチベーションが下がりっぱなしなので、そろそろ獣デッキを完成させたい所です。

しばらく手をつけていなかった六武衆デッキを見直しましたが、漆黒の名馬が入っていた辺り、かなりの期間放置していたことが窺えますw
ニサシはピン挿ししていましたが、ヤリザは入っていなかったです。
[PR]
by sae-gusa | 2010-11-19 22:00 | 遊戯王

ねこだましは便利

ポケモンホワイト、バトルサブウェイのスーパーダブルトレインで49戦目の本気クダリを倒しました。
a0162196_2141367.jpg

メンバーは
ハリテヤマ/ゆうかん/ラムのみ/インファイト・猫だまし・地震・岩雪崩
アーケオス/ようき/ひこうのジュエル/アクロバット・とんぼ返り・ストーンエッジ・がむしゃら
サザンドラ/おくびょう/こだわりメガネ/悪の波動・竜星群・大文字・気合玉
ウインディ/ようき/いのちのたま/インファイト・ワイルドボルト・神速・オーバーヒート
サザンドラは未だに持ち物が定まってないです。
基本的にハリテヤマが猫だましで片方を止めている間にアーケオスがもう片方をジュエルアクロバットで沈め、開幕4対3の状況に持って行く作戦で行きました。

クダリの先発がシビルドンとドリュウズだったため、アーケオスはとんぼ返りでサザンドラに交代し、猫だましでシビルドンを怯ませました。
ドリュウズがハリテヤマにツバメ返しをしてきましたが耐え、次のターンに大文字でドリュウズを仕留めたもののシビルドンの攻撃でハリテヤマが瀕死に。
アーケオスをハリテヤマの代わりに出し、相手はオノノクスを出してきました。ジュエルアクロバットでオノノクスを沈め、サザンドラがこだわり解除のために交代したところウインディに電磁波が飛んできました。
神速とストーンエッジの急所でシビルドンを沈め、ウインディがシャンデラのシャドーボールを受け、次のターンに一応サザンドラに交代し、アーケオスのエッジでシャンデラを瀕死にしました。
a0162196_21411644.jpg

[PR]
by sae-gusa | 2010-11-14 21:41 | ゲーム

久々の野鳥撮影

11日が休みだったので、久しぶりに野川を歩きました。
11時頃に小田急線の喜多見を出発し、野川公園まで歩きました。

コサギ
a0162196_19473457.jpg

ダイサギ
a0162196_19474887.jpg

コサギは何羽も見ましたが、ダイサギは一羽しか見ませんでした。

a0162196_19485216.jpg

ハクセキレイは今までもよく見たのですが、今回は初めてキセキレイを見ました。

京王線が近づいた辺りでようやく一羽目のカワセミが
a0162196_1950129.jpg

拡大
a0162196_1951178.jpg

拡大するとピントの甘さが目立ちますが気にしませんw

京王線を過ぎてしばらくすると、二羽目のカワセミと遭遇しました。
a0162196_19532984.jpg

a0162196_1954508.jpg

茂みの中に居たので危うく見逃す所でした。

杭のある所で三回目の遭遇
a0162196_1955427.jpg

正面画頂きました。
a0162196_19562598.jpg


この個体が上流に飛んで行き、木にとまった後水に飛び込みました。
a0162196_19574740.jpg

a0162196_19582072.jpg

a0162196_1958331.jpg

a0162196_19584335.jpg

この後、また少し上流の木にとまりました。
a0162196_19591947.jpg


昼食後、橋の下に居るのを発見。
a0162196_19595421.jpg

暗かったため、私のカメラではこれが限界でした。

今回は久々に川岸に居たのが遊歩道の桜の木にとまる場面に遭遇しました。
a0162196_2021855.jpg

遠目に見ると同じような色なので分かりにくいです。

そしてこれが最後に遭遇した個体。
一度下流から上ってきて、Uターンして戻っていったと思ったらまたこっちに来ました。
a0162196_2031348.jpg

a0162196_2032699.jpg


数か月ぶりに野川を歩きましたが、やはり自然の中を歩くのは気持ちよかったです。
最初の方は中々出会えなかったので心配になりましたが、いつも通り出会えたのでよかったです。
[PR]
by sae-gusa | 2010-11-13 20:06 | 自然

オーバーヒートは大敵

今日は午前中相方とエクストリームバーサスをやって来ました。
自分より忙しいはずの相方がしばらく会わないうちに少尉になっててびっくりです。

自分はガナーザクを使用。相方はターンAでした。
基本的には後衛ですが、ライフ調整に失敗したり相手が疑似タイマン挑んできて分散してしまったりと思うように働けなかったことも多々ありました。
上手く出来たシーンは、ユニコーン含む30003000コンビでユニコが落ちた後逃げるもう片方をシンで着地を取ってトドメ、体力僅かのフルアーマーZZに虹キャンしながら格闘でとどめ、相方にトドメを刺さんとしてるパワードレッドにシン直撃、といった所でした。
反面、オーバーヒートをよく起こしてしまいユニコーンにズンダを食らったり、ガナザクのチャージを食らったりしてしまう事があり、そこは大きな反省点でした。
また、後衛に居すぎて相方の食らってる格闘をカットできなかったことや、位置取りを間違えて逃げ場を失い先落ちしてしまったこともありました。
やはりまだ連携がうまくできません。あと一押しの場面で勝てるように練習を重ねたいものです。


今日の戦績は、ガナザクが7勝17敗から21勝25敗になったので14勝8敗ですね。
やった!勝ち越した!


あ、途中で二等兵から一等兵に上がりました。
万年二等兵を覚悟していたのでホッとしましたw
[PR]
by sae-gusa | 2010-11-07 23:03 | ゲーム