サブカルチャー趣味の中、稀に武蔵野の自然が存在する混沌とした日記


by sae-gusa

<   2010年 06月 ( 23 )   > この月の画像一覧

天子ちゃんマジ天子

日本頑張った

日曜日にアニメイトで天子スリーブが買えたので、この機に天使デッキを作り直そうと思います。
以前のタイプは、ヴァルハラを使いつつ光神化暴走召喚でVENUSの展開を狙い、お触れとマジックドレインで相手を縛る型でしたが、クリスティアも入っているために噛み合わせが悪かったので、光神化暴走召喚は抜いてみる事にします。
そこで入れてみたいのがアスモデウスとスペルビア。
しかし、トレードインが足りないうえ、スペルビアを使うならアテナも入れたいという事になるので、もう少し考える必要がありそうです。
朱光の宣告者とか使ってみたいですね。
[PR]
by sae-gusa | 2010-06-30 02:14 | 遊戯王
毎週恒例、日曜の遊戯王非公認大会in所沢

使用デッキ:メタビガイア
大会形式:シングルエリミネーション

一回戦:魔轟神
××-
先週と同じ人でした。
初戦は先行をとられてユニコールを出された上に、初手がモンスターばっかりで詰み。
二戦目はサイドからのDDクロウで、チャワからのガナシア、ブリュからのケルベラル、貪欲な壺を妨害。ブリューナクも月の書で裏守備にしライオウで殴り倒すも、最後の一撃が決められず負け。最後はサイドから入れた聖杯に足を引っ張られる形に。

その後は色々あってチェルモには行かず。
優勝はドラグニティでした。

また、今日は米版ゴールドシリーズ3を1パック買ってみました。
a0162196_20191235.jpg

ゴールドは、サイクロン、ゾンビキャリア、プリズマーでした。
ノーマルは
シロッコ、シュラ、カルート、ブリザード、黒い旋風
ゴブリンゾンビ、インフェルニティガーディアン、勝利の導き手フレイヤ、女神の加護
アマゾネスの聖戦士、剣士、格闘戦士、ペットタイガー、弩弓隊、救出劇
霞の谷の見張り番、霞の谷の風使い、ミストコンドル、ワームファルコ、ワームグルズ
氷弾使いレイス、マジックアームシールド
でした。
今回のゴールドシリーズは、日本版と同じような光り方になってしまったのが残念ですね。
日本のゴールドは暗い光り方ですから…
[PR]
by sae-gusa | 2010-06-27 21:38 | 遊戯王

次の制作物

プロトセイバーの次の作品として、HGストライクノワールの制作に取り掛かりました。
できれば、ゲイツRとNダガーNもいじっていきたいです。
ゲイツRには、コレクションのゲイツの他にHGドレッドノートガンダムの下半身も使おうと思います。
[PR]
by sae-gusa | 2010-06-26 00:43 | ガンプラ

Vジャンプ

今月は発売日二日前に届きましたが、色々あって今日書く事に。

>Vジャンプエディション2
気になるのは、ヴァイロンオームが次のスタンバイまで場にいなければならないのかですね。
公式カイエントークンは嬉しいですが、アスモディウスは2枚ないと意味がない気がします…

>遊戯王国GAME EDITION
タッグフォース5に機皇帝が参戦と言う事は、全国で機皇帝がサイドラに食われるんですね、楽しみです。
で、モバイルにスターライトロード実装はまだですか?

>遊戯王小冊子
スカーレッドノヴァドラゴンは、ジャンクシンクロン等のおかげで思ったより出しやすそうですね。専用を組まなくても既存のデッキで出せるものはありそうです。パワーブレイカーは破壊が表側限定なのが惜しいです…
新たなテーマ「カラクリ」ですが、スノーマンイーターの墓地送り版ともいえるカラクリ忍者参参九は単体でも強力ですし、何よりカラクリ将軍無零はダークダイブボンバーを没収されたブラックボンバー待望のシンクロモンスターです。
増援→レベル4以下、化石調査→レベル6以下、氷結界の紋章→レベル制限なし。コナミにすら低評価されてる氷結界ですが、これで三方陣が発動しやすくなり、今までみたいに笑っていられなくなる…かもしれません。
一方ナチュルは、ヒカリゴケに続くシンクロモンスターのパーツ魔法と罠が出て、プチトマボーに似た効果のチェリー、切り込み隊長効果のパンプキンといい感じです。
パッとしないエレキですが、エレキトンボは便利そうです。

>遊戯王袋とじ
ターミナルに、水・風・闇のテーマが登場です。
ターミナルで儀式がテーマとなるリチュアは、集めるのが大変そうですが、ソウルオーガがカッコいいので期待です。
風のガスタですが、イグルスは鳥獣だとは思うのですが、背中に人が乗っているのでそっちの種族の可能性があるのが心配です…。なんにせよ、闇属性(BF)に支配された鳥獣に風を取り戻せるように願います。
なぜインヴェルズは昆虫じゃないし
ギラファノコギリクワガタ、モス、マンティスと昆虫モチーフなのに…
まあ昆虫だったとしても、既存の昆虫とは合わせにくそうですが。

>遊戯王国DUELIST EDITION
今頃次元エアトスが紹介されました。

>遊戯王漫画
アニメのヒドゥンナイトフックやブラッドメフィストと同じ事が出来るフィールってやべぇ
ウラヌスが、マーズに出てきそうなデザインだったり、M・HEROが仮面ライダー響鬼だったりと別の意味でも面白いです。

>デジモンクロスウォーズ
放映日決定!
シャウトモンX4が何度見直しても、オメガモンとオメカモンを足してウォーグレイモンとメタルガルルモンを引いたような玩具に見えるので、もう一化けする事を期待します。
漫画の方は、前二作を考えると今作もパラレルストーリーですね。
歴代登場デジモンが登場する冒頭のシーンは、夢で終わらすにはもったいないです。でも、ジェネラルって聞くとロックマンXを思い出してしまいます。
ああ、「シャウト」ってそういう意味でしたか。だからヘッドホン着けたデザインだったんですね。
そして相変わらず中島先生の描く女の子は可愛い。
漫画では早速マッハレオモンがレオモン死亡の歴史に刻まれましたが、アニメではマッドレオモンが刻みそうです。

>漫画
先月、「いずれビクトリーマシーンのソリッドビジョンがクイーンピサロの細工で暴走して暴れ回るんですね、分かります。」と書きましたが、今月で早速そんな流れになりました。
石塚さんのシムシティー系の好きさは異常

>なりきりダンジョン
ああ、ついに他テイルズのキャラ服が…
まあ、アスベルは最新作の主人公なのでご祝儀みたいなものですよね?リオンとかゼロスとかユーリとか狙ったような服とか出さないでくださいねナムコさん。
そして街中にダオスがいるスクショには思わず吹きましたw

>ポケモン
最終進化形の種族値によっては、ちからづくが化けそうな予感がします。
[PR]
by sae-gusa | 2010-06-22 22:48 | その他

壺争奪杯

毎週恒例、日曜の遊戯王非公認大会in所沢
本日のホビステは、強欲で謙虚な壺争奪杯でした。

使用デッキ:メタビガイア
大会形式:シングルエリミネーション

一回戦:魔轟神
×○○
初戦では、パキケをセットしレイジオンとガナシアを破壊しようとするが、猫からのブリュでパキケを戻され敗北。
二戦目は、チャワ特殊召喚時に捨てられたガナシアをDDクロウで除外しペースを乱し、パキケを守りながら攻撃。パキケが除去された後、ライオウで攻撃するも月の書をされ、大寒波からサモプリミストウォームで危機に瀕するが、返しにドローしたサイドラで壁を増やし、伏せなおした幽閉でミストを除外し逆転。
三戦目は、ライオウで猫からのレイジオンを無効化するも、貪欲から再びレイジオン。それ以上は展開されなかったので、返しに洗脳で奪いゲイルとシンクロしてスタダ。最後は、壺で加えた聖杯で番兵を無効化しトドメ。

二回戦:ゲート型HERO
×○×
以前0-2で負けた相手。
初戦は、ゲートで相手の手札がどんどん減っていくものの、伏せたパキケをZERO素材の融合で消され、除去を引けずに敗北。
二戦目は、ゲートを砂塵で割り融合を阻止。サイドラを出され、手札に対処できるものがなく危機になるも、ドローサイドラでフォートレス。スノーマンイーターで攻撃してきたアナネオを破壊し相手の場をがら空きにし勝ち。
三戦目は、アナネオをガイウスと幽閉で除外し、超融合をエンド砂塵で割るなどしたものの、スノーマンを超融合され、除去を引けず敗北。
ライオウはエマージェンシーコールやエアーマンに刺さるものの、超融合警戒でサイドに。


そして久々にチェルモ

試合形式:トーナメント(敗者復活戦あり)

一回戦:ドラゴン
××-
初戦は、洗脳でマテドラを奪い生贄ガイウスでダクメタを除外、未来融合をサイクロンで阻止したりしたものの、おろ埋からのワイバーンによるダクメタ蘇生以降は除去が追い付かず敗北。
二戦目も、ダクメタの展開力に追いつけずに敗北。マテドラ強いです。

敗者復活戦:ライロ
×○×
初戦は、イリュージョンによるライラ蘇生→生贄ケルビムにより場を荒らされ敗北。
二戦目は、パキケを並べライコウを聖杯で無効にして完封。
三戦目は、イリュージョンで蘇生されたライラにスタロを破壊され、ケルビムで幽閉とガイウスを破壊され、ゲイルを戦闘破壊されどうしようもなくなり、最後は裁きが二体出てきて敗北。


今日は父の日なので早めに切り上げ、帰りにプレゼントのビール半ダースを買って帰りました。
喜んで貰えてよかったです。
[PR]
by sae-gusa | 2010-06-20 20:25 | 遊戯王

なぜ大盛りを頼んだし

今日は、大学のサークルの展示会に行ってきました。
自分もプロトセイバーを出展しました。
毎回すばらしい出来の作品を作る4年のO君はケンプファーとガレキのアスカ(エヴァ)を、1年の時から上手く、現在2年のN君はスケールモデルのジオラマを何個も、毎回艦隊を引き連れてくる3年のM君は相変わらず艦隊を…、と皆元気そうでした。
そして、プロトセイバーの知名度の低さを改めて痛感。
空き時間は、離れた場所でポケモンの対戦をしたり遊戯王で対戦したりして時間を潰しました。

撤収後は、例年通りの定食屋で早めの夕食。
自分は、カツ煮定食のご飯とおかず大盛りを注文し、死にかけながらも完食しました。
その後は、背筋を伸ばして歩く事が出来ず、笑うと腹筋が痛くなるくらいに辛い状態になりましたが…
[PR]
by sae-gusa | 2010-06-20 01:35 | その他
本日、プロトセイバーの制作が終了しました。
塗装後、仕上げにつや消しクリアーを吹いて完了です。

正面
a0162196_21311851.jpg

右肩がだれているので締まりが悪いのはご容赦ください…
自分は肩の後ハメ加工でゆるゆるにしてしまう事が多く、この機体もその例に漏れませんでした。

側面
a0162196_21342958.jpg

やはり背負い物が大きいので、自立は難しいです。

背面
a0162196_21374051.jpg

バックパックの合わせ目のごまかしに、市販のモールドパーツを使用しました。

アムフォルタスビーム砲
a0162196_21403519.jpg

マスキングで大きな失敗はせずに済みました。

変形
a0162196_2141569.jpg

このスタンドは便利です。

変形正面
a0162196_2144329.jpg

ビームライフルはつけ忘れました(汗

手首はホビージャパンの作例を参考に、バーニアとの差し替えギミックを制作しようと思いましたが断念し、バーニアフラットで凸部分を作り直しました。
a0162196_21472953.jpg

結果として、塗り分けが簡単になったのは良かったです。

久々のガンプラ製作でしたが、それほど大きなミスもなく終われました。
時間の余裕があれば、作りかけのゲイツRなども作っていきたいと思います。
その時には、ドレッドノートガンダムに素体となってもらうかもしれませんw
[PR]
by sae-gusa | 2010-06-18 21:49 | ガンプラ

マスキングと塗装

今日は、昨夜行ったマスキングの修正と、昨夜行えなかった部分のマスキング、そして塗装を行いました。
a0162196_21564722.jpg

マスキング作業したパーツ
これらの殆どはネービーブルーを塗れば済むパーツで、胸部と盾と腰前部は一度黄色の部分を塗り、明日ネービーブルーの塗装を行います。
ネービーブルー以外にも、トサカの水色、アンテナなどの黄色を塗装しました。
a0162196_2203539.jpg

塗装後
やはり黒系統は塗りやすくて助かります。
a0162196_2222276.jpg

肩アーマー部分
マスキングの隙間からネービーブルーが吹きこんでいたら、明日修正を行います。

顔の赤部分の下地のために、一度ネービーブルーで塗ったパーツにクールホワイトを塗りました。
黒の上に乗るクールホワイトの隠ぺい力の強さには脱帽させられます…
[PR]
by sae-gusa | 2010-06-17 22:05 | ガンプラ

マスキング地獄

今日の作業は、白ライン・エクストラダークグレー・ネービーブルーの三色を塗る必要のあるパーツの白ライン部分のマスキングと、エクストラダークブルーの塗装を行いました。
作業写真は撮り忘れました…
マスキング部分がガイドも何もない直線なため、高確率で歪んだラインになっているものと思われますw

明日、ネービーブルーに白ラインのパーツを中心に塗り、金曜に残った所の塗装や細部修正ができれば土曜日には間に合いそうです。
塗装作業よりマスキング作業の方が遥かに時間がかかるので、もしかしたら間に合わないかも…
[PR]
by sae-gusa | 2010-06-16 21:40 | ガンプラ

HGセイバー塗装開始

今日は休みだったので、HGセイバーガンダムの塗装作業を行いました。
晴れてくれたので助かりました。
取りあえず、全パーツにサーフェイサーを吹き終わったので、色別に分けて塗装していきました。
色は、電撃ホビーのプロトセイバーの作例を参考に、黒→ネービーブルー、関節等→ガンダムカラーのエクストラダークグレー、白のラインはクールホワイトを使用。
白のライン部分は、先に白を塗り、マスキングしてからネービーブルーを塗る方向で行きますが、下地の色の違いで、発色に差が出そうで心配です…
a0162196_0253329.jpg

塗り終わったパーツ
作業場所は仏間の縁側なので、新聞紙をひいてその上に置いています。
a0162196_0401125.jpg

白(肩)
他にも、アンテナや顎などの下地にも使用。
a0162196_0435925.jpg

ネービーブルー(サイドアーマー)
塗料瓶が畳の上にありますが、しっかりふたは閉めてあります。
a0162196_045106.jpg

エクストラダークグレー(足の真ん中)
写真じゃネービーブルーとの違いが分かりにくいですね(汗

明日の夜は、白をマスキング後に黒系統を塗って行こうと思います。
[PR]
by sae-gusa | 2010-06-16 00:50 | ガンプラ