サブカルチャー趣味の中、稀に武蔵野の自然が存在する混沌とした日記


by sae-gusa

カテゴリ:その他( 40 )

ご注意

この記事は一番上に表示されます。

当ブログは、私が日々の事や趣味の事を無節操に書いているため、統一性の無い内容になっております。
カードゲームと動植物のように関連性の低いモノもありますので、興味のないジャンルを見たくない場合は、お手数ですがタグやカテゴリで記事をお絞り下さい。
[PR]
by sae-gusa | 2013-12-31 20:45 | その他

今年も僅か

今年も残す所あと数分となりました。
今年は震災もあり、あまり外に出られず写真撮影に行けなかったのが心残りです・・・
反面、ゲーム方面の趣味の方はかなり充実していましたが。

遊戯王はジャンクドッペルデブリ型を使い続け、9月からクイック型に変更。年末には墓守をクイックの代わりに入れてエメラルとアーカナイトを採用するなど現在も改良中です。
そして新たにロードオブヴァーミリオンを始め、ネシスカード3枚目に到達。最初は神族を使っていましたが、アリスとノエルが当たってからアリスノエルにシフト。背徳がなかったのでしばらくして神族に戻りましたが、ダークアリス、レッドクイーン、背徳が手に入ったのでアリス豪傑で称号を狙ってみる事にしました。
東方は未だに神霊廟をクリアできていません・・・

来年もいい年になりますように・・・
[PR]
by sae-gusa | 2011-12-31 23:57 | その他

Vジャンプ定期購読

日曜日にVジャンプ定期購読が届きました。
表紙は、発表と同時にスクエニの株価を下げたと噂のドラクエⅩ
自分はⅧの時点で拒否反応のでるレベルの懐古厨なので、今回も安定のスルーです。

>遊戯王DT
今号でようやくDTの新情報が。
新テーマのセイクリッドとヴェルズですが、インヴェルズは既に何がしかがヴェルズ化した者だったんですね。
ヴェルズ・ナイトメアは相手の特殊召喚したモンスターを裏守備に出来るので、縛りはありますがローチの互換でしょうか?守備力の方が高く1950なのでカードガンナーやブレイカーに相打ちにされない辺りはいいですね。
バハムートは魚ではなくドラゴンでした。
バハムートがヴェルズ縛りで強力なコントロール奪取効果、そしてレスキューラビットから出せる上に打点が1950のヴェルズ・・・
ヴェルズ・ヘリオロープが今回高騰しそうですね。

>遊戯王小冊子
ホープレイはホープに重ねるだけではなく、光属性モンスター×3で普通にエクシーズできました。
そしてガガガガールは文字が黒とスーレアの予感がビンビンします。
さらに、機甲忍者が軒並みOCG化することにより、【忍者】が一皮むけそうです。

>遊戯王漫画
ゼアルはテーマパーク編とアニメとは違ってきたようです。3人の刺客がWDC編に出て来そうな気もしますが、刺客の一人のシルエットがジンに似てるような似てないような…
5フィールはセカンドステージの出場者紹介とルール説明、そして遊星とクロウの対戦で引きでした。
「W・ユニコーンのエース アンドレ」「W・ユニコーンの頭脳 ジャン」
ブレオは今泣いていい

>デジモン
じゃんけん勝負を真に受けたブラストモンでしたが、キリハの「一手たりとも気を抜かない」の言葉も真に受けて、時間稼ぎに成功したつもりが一転大ピンチに。
オメガシャウトモンとジークグレイモンの猛攻をはねのけるブラストモンに対しダブルクロスによりシャウトモンDX、さらに畳みかけるシャウトモンX6とめまぐるしく戦況が変わっていき、読んでいて面白かったです。
ガス欠でブラストモンには逃げられましたが、まさかダメモンがブラストモンを現実世界に誘導した狙いがクロスハートとぶつけて弱らせ、強制デジクロスでダークナイトモンに吸収させるためだったとは読めませんでした…
ふっきれたタイキと、タイキの考え方を否定していたキリハの和解、そして同盟、動きのある戦闘シーン、暗躍する暗黒貴族、アルフォースブイドラモンの口から出た<ホメオスシタス>の名前と今月も読みごたえのある回でした。
そしてアカリさんマジヒロイン
ゲーム情報ではリ:デジタライズのシステムが僅かに判明しました。
しつけ、トイレ、トレーニングと従来のシステムはちゃんと残っていましたが、戦闘に関しては専用画面に移動しているような気配が見受けられました。

>他漫画
石塚さんのマリオとキノコ王国への突っ込みは皆が前々から思ってはいる事ですねw
3DSが行方不明になるとはさすが物書きさんの家だと思いました。
[PR]
by sae-gusa | 2011-09-21 00:43 | その他

Vジャンプ定期購読

本日Vジャンプの定期購読が届きました。

>No.30破滅のアシッドゴーレム
ランク3で打点3000は神光の宣告者を素で殴り殺せたりと魅力的ですが、デメリットもあるので必須にはならなさそうですね。

>遊戯王袋とじ
開闢については昨日の記事で触れたので省略。
他に気になる点としては、サモプリの準制限により、サモプリサモプリレベル4と繋げてランク4の素材3体を出しやすくなりましたし、サモプリ×2でエクシーズしてもよさそうですね。
デブリダンディ、六武衆も規制を受けたので構築がだいぶ変わりそうです。

>遊戯王小冊子
ヴォルカザウルスは1ターンに1度の回数制限と効果発動後ダイレクト不可の弱体化を受けましたが、それでも強力な効果です。
レベル5の出しやすい暗黒界には入れるためにも手に入れたいですw
そしてガガガマジシャン、ベビートラゴンとスーレア陣が早くも再録。
EXP4では新たな日本名が判明しましたが、それよりも墓守の召喚師がレアだったことが嬉しいです。
さすがにダークソウル共々高レアリティはきつかったです。

>遊戯王漫画
ゼアルはアニメとほぼ同じでしょうか?
ファイブフィールは新たなウォリアー、グラビティウォリアーが登場。
レベル6で、シンクロ時に相手の場のカード一枚につき500アップとOCG化の場合は調整必至な上がり幅です。
そして装備し過ぎて賄賂伏せれなかった龍亜の自滅でデュエルエンド。グラビティウォリアーがスラッシュビストレオっぽい

>デジモン
扉絵のブラストモンが怖い
タイキとタツヤの部分の感想は、自分の貧相なボキャブラリーで表すのは不可能と言うかなんというか…
シンプルに「面白い」の一言しか出ませんでした。
戦闘パートはメタルグレイモンVSブラストモンが街中で大激突。
アカリとキリハのやりとりから、キリハの背景もアニメと違ったものがありそうです。

>他漫画
バーダック外伝では、フリーザの一族に伝わる伝説のスーパーサイヤ人がバーダックと言う事に。
タイムパラドックスは気にしたら負けですw
眉の増えた義元が蓮コラ一歩手前です石塚さん。
えのきど先生は今回も東北ネタ。なのは冒頭だけで、シレンの話でした。
バーサーカーの種で店主殴って返り討ちの経験は自分は無いです。

なんかミクが見開き使って紹介されてたけどきっと気のせいだな、うん。
[PR]
by sae-gusa | 2011-08-19 00:03 | その他

Vジャンプ定期購読

昨日Vジャンプの定期購読が届きました。
遊戯王の情報が少な過ぎて、デジモン>遊戯王な感想になりそうですw

>遊戯王小冊子&記事
タッグフォース6では同梱カードに最終回の遊星VSジャックで使用されたモンスターが。
クリムゾンブレーダーは縛りなしのレベル8で「モンスターを戦闘破壊した次の相手のターン、相手はレベル5以上のモンスターを召喚・特殊召喚できない」と、黄泉帝やジャンクドッペルに対して抑制力になりそうな良効果です。ライコウには弱いですが
これが「次のターン」だったなら、聖槍で返り討ちにした次のターンにゴーズとトラゴ封じになりましたね。
ブックオブジエンドの能力を持っていたソニックウォリアーは、「墓地に落ちた時、自分の場のレベル2以下のモンスターの攻撃力が500アップ」と、ジャンクウォリアーと好相性なうえにどこから落ちても発動と地味に強化されています。
インフルさんはエクスプロードとドラギオンを使わないのであればデルタフライが既に…
ヴァリュアブルブックの付録はNo11とNo16のナンバーズが。
色の支配者のナンバーが16(いろ)ということは、まさかギャラクシークイーンの83ってまさかバ(ry
エクストラパック4は何枚かの日本名とレアリティが判明しました。
注目のダークソウルはやはりウルトラ、Boggart Knightはボガーナイトと「ト」が消えました。猫が禁止になったのでそれほど暴れないでしょうが、ハムスターもいるのでわかりませんね。
そして意外な事に、スクラップデスデーモンは写真では銀文字とまさかのレア疑惑。てっきりスーレアかと思っていました。
新BE2のシク枠はダンディ以外は、FGD・魔法効果の矢・魔法の筒・トゥーンブラックマジシャンガールであることが判明。
ストラクで再版された矢、ストラクとGSで散々ばらまかれた筒、コレクションカードのトゥーンと当たり外れの落差がさらにひどくなっている気がします…

>遊戯王漫画
アニメの録画をまだ見てないのですが、ゼアルはアニメとほぼ同じみたいです。
5フィールではパワーツールが装備魔法を装備すると1ドローと言うトンデモ効果がある事が判明。
工作箱(+1)、シンクロ(-1)、サイクロン内蔵装備魔法(+1)、1ドロー(+1)…なにこのアド怖い
しかも相手の装備魔法を奪えるという漫画だから通用する効果も含めると
相手(-1)、奪った装備(+1)、1ドロー(+1)…
仕込みマシンガン「俺を引けば勝てるぞ遊星!」

>デジモン
漫画ではストーリーの根底に繋がるような要素がいくつか出て来ました。
デジタルワールドから時間を遡ってきたと思いきや、どうやら逆に過去のDWに飛んだと言うややこしい事態に。
そしてキリハ陣営も現実世界に来てた上、あちらはバロモンの魔術で変身していました。
イメージ通りの脳筋あんちゃんのグレイモンはいいのですが、メイルバードラモンがどうみてもひょっこりひょうたん島のマシンガン・ダンディ
スパーダモンは出オチと言うかいきなりドジっ子っぷりを発揮し、誤魔化しのためにタイキに合わせて「わんっ」と可愛いですw
スパーダモンの秘密基地にはコロナモンとルナモン、そして彼らの師匠である…
アルフォースブイドラモンが!
いやぁブイドラモンですよブイドラモン!Vジャンプ読者には特に思い入れの深い彼(別個体ですが)を持ってくるとは大興奮です!
しかも一人称がボクなのに無理して威厳出そうとしていたり、言葉の端々が軽かったりとゼロを思い出させます…
彼の話によると、神(イグドラシル?)が滅びの予言をしたので防ごうと怪しい奴を探してたらバグラモン軍に強襲され敗北したとのこと。
その回想の中に一コマだけエグザモンが映っていましたが、ゲーム以外では漫画やアニメ含めて初めて描かれた気がします。
さらに前回のツワーモン暗躍フラグが早速回収され、町の宝石屋さんがブラストモンの襲撃を受けました。
手薄になったデジタルワールド勢を襲わせると思っていましたが、こっちの宝石屋に案内とは読み違えました…
ルビーの指輪を食べた後のブラストモンの表情が可愛いですw
最近気付いたのですが、擬人化テイルモンの服装のモデルってエンジェウーモンだったんですね。
そしてさらに…
デジモンワールド、PSPにて新作発表!
戦闘シーンのスクリーンショットを見る限り、初代方式か3方式かまだ判別はできませんが、「鍛えていくと進化する」という文句は初代を思いだします。
セブンスドラゴンもPSPで出ますし、PSPの購入を本気で考えざるを得ません…

>他漫画
「お前のような宇宙警察がいるか」
エピソードオブバーダックはバーダックがチルドを見てフリーザを連想して切れていたので次回スーパーサイヤ人になりますね。
というか全3回なんだから確実になりますがw
犬マユでは石塚さんの暑さ対策紹介と虹熊袋の応募はがきのフリースペースの紹介が。
Vジャンプのメイン読者層は余り応募しないだろうとタカをくくっていた所、まさかの母親層の応募が大多数であることが判明
自分は青き油性のイラストを色鉛筆でササッと書いてみました。
2000円での販売をごり押しとか狙いが上とか流石は石塚さんです。
えのきどさんは東北の支援の話と龍がごとくジエンドの話でした。まさかあのゲームのパッケージに「がんばろう、日本!」の文字があるとはw
バトスピの漫画は今月で最終回でした。

>ドラクエⅠ・Ⅱ・ⅢWii移植
移植版はふっかつのじゅもんもそのままのベタ移植であることに加え、同梱特典のファミコン神拳やディスク内特典の資料集、初回生産特典の小さなメダルが判明しました。
ベタ移植には物足りなさを感じるかもしれませんが、DS版ドラクエ6で仲間モンスターが削られた事を想うとベタ移植大歓迎です。
Ⅲに関しては、GBC版の方がSFC版よりやり込み要素が多かったので、そこがどうなるのか気になります。
[PR]
by sae-gusa | 2011-07-20 00:24 | その他

速さが足りな過ぎた

毎月Vジャンプの定期購読が届いたら、それについて書いていましたが、先月はその日の前後が忙しかったのですっかり忘れていました…

>バーダック
なんかバーダックが表紙でスーパーサイヤ人になってた。

>遊戯王小冊子
銀河眼の光子竜がブルーアイズまんまな攻守ということは、ゼアルにおけるライバルポジションはカイトだったのですね…
シャークさんの明日はどっちだ。
デイブレイカーがイルミネーターを、ライトサーペンとがブリリアントをエクシーズしろと言わんばかりの効果でアニメの展開がこの時点で読めましたねw
そして、爬虫類、恐竜族に新たなテーマエヴォルが登場しました。
エヴォルダー展開補助の爬虫類、さらに同族展開の恐竜、そしてエクシーズのエヴォルカイザーがドラゴンと進化を現したようなテーマですが、エヴォルダーの効果発動にはエヴォルドからの特殊召喚が必須なため、ジュラック等既存の恐竜と組み合わせるのは難しそうです…
BE1のリメイクが発売されたばかりですが、BE2のリメイクも8月に発売されることとなりました。
BE2はワンフー、月の書、奈落、弾圧と強力なカードがあり、さらに新規シクにダンディライオンが再録と中々アツそうです。

>遊戯王漫画
ゼアルではカイトがブリリアントを狩る話が。どうみてもカイトが騙されて使われてる役所です、本当に(ry
5フィールではなんやかんやで遊星VS龍亜のデュエルに。工作箱が壊れカードですが、カード化の可能性が限りなく低いので安心です。決闘竜がフィールでの5龍のポジションなのでしょうか…
闇のカード臭が半端ないですが

>デジモン
ここ数カ月の飛ばしっぷりがやばい主に女性キャラの描写な意味で
ウィザーモンの変身魔法は、今までのシリーズにおける「デジモンを現実世界に連れてきた時にどう隠すor誤魔化すか」に対する究極の回答だったと思いますw
女性陣に振り回されるウィザーモンマジ苦労人。
そして万事うまくいっていたと思ったら時間も遡ってしまっていた事が判明し、スパーダモンも登場と次回が気になる引きでした。

>他漫画
メーカー担当って大変ですね…
タリ・ボガの見てたら、スライム大作戦のラストに出てきた超魔界神を思い出しました。確か似たような見た目だったと思います…
自由はいいものですが、束縛されている時間があるからこそ、自由を得た時に満足できるのだと思います。

>ぷよぷよ
すけとうだらとか凄く懐かしいですw
のほほは、初心者殺しのほほいないのですか!
[PR]
by sae-gusa | 2011-07-04 22:47 | その他

今年は作品作れず

先週の土曜日に、サークルの展示会に行ってきました。
一年生が結構入ってきましたが、数だけと言う訳ではなく意欲のある子もいて期待大です。
また、キャラクターモデルでもガンプラやゾイドだけでなくポケモン(ゼクロム)や仮面ライダー(タトバ)、スパロボ(アルトアイゼン)と多種多様でした。
そしてN君の戦車+ジオラマが丁度自分が作りたいと思っていた場面に近かったので作り方を教えて貰いましたw

終了後はいつもの定食屋さんへ。
今回は前回の反省を生かし親子煮をで頼みましたが、座った席が悪く出来上がりが最後になってしまい、我々の卓に料理が来るころには最初のグループは愚か2/3は食べ終わってorギブアップしていました…

ちなみに会場の外に猫がいましたが、誰かが投げ入れたビスケットには目もくれず、その後誰かが投げ入れたキャットフードには食いついていましたw
a0162196_0432565.jpg

a0162196_0434090.jpg


caution!
[PR]
by sae-gusa | 2011-06-23 00:46 | その他

Vジャンプ定期購読

本日Vジャンプの定期購読が届きました。
Wiiでドラクエロト三部作が25周年記念で出ると知ってテンション上がりっぱなしです。

>創刊18周年プレゼント
個人的には犬マユのペットボトルホルダーとデジモンのデジタル時計、あとは遊戯王のカードボックス辺りが欲しい所です。

>遊戯王小冊子
次のパックの情報が出ましたが、最初のページで紹介されている新ナンバーズよりも次のページのサンダーエンドドラゴンの方がインパクトがでかかったです。
エクシーズ素材はレベル8通常モンスターとサポートが多く並べやすく、同ページの罠カード「王者の看破」もノーコスト神宣と青眼デッキを組み直すには十分すぎる効果です。
そしてゼンマイニャンコが一度限りとはいえ戦闘を介さないグランモールと大型モンスターいじめであり、レベルも2なためゼンマイ以外でも使われそうです。自分も枠が空けばジャンクドッペルに入れてみたいと思いました。その場合はお触れ型よりもリミリバ採用型の方がよさそうですが。
暗黒界ストラクではセルリが数年の時を経てOCG化となりました。さらにスノウは効果で墓地に捨てられれば暗黒界サーチと中々です。
再録にはトラゴエディアに侯爵ベリアルにネオスフィアとVジャンプ関係がずらりと。特にトラゴは汎用性が高いので嬉しい所です。
GX単行本最終巻にはついに闇属性のエスクダリオが!
写真が細かいので融合条件が闇属性かどうか確認できませんが、闇だった場合超融合がさらに高騰しそうです…
というかここにきて素材を属性じゃ無くすとは考えられないですよね…
ゼアルの単行本の付録はランク4エクシーズのカチコチドラゴンと、現在未登場のモンスターです。
攻撃力は2100で、恐らくモンスターを戦闘破壊した時に素材を取り除いてもう一度攻撃できる効果なので、枠があれば採用できそうです。

>V JUMP EDITION5
1パックだけでいいやと思ったのはこれが初めてです…
ミラはランク1ではまぁまぁと言った所でしょうか。

>遊戯王漫画
ゼアルでは徳之助の話をメインにアニメのテラバイトの話での逆誘導も織り込んでいました。
効果で攻撃表示になる場面のトラゴンがはしたな可愛いですw
5フィールではここにきてようやく双子が登場。最初っからヘル化してたりエンシェントフェアリーとパワーツールはSinっぽくなっていますがw

>デジモン
続きの気になる先月号の引きから一転して第一話と同じ戦場の場面からはじまりました。
ミレニアモンをどうにかした経緯は省かれ、クロスハートの面々もバンチョーレオモンやらアグニモンやらベルゼブモンやらの面子が加わっていました。
挿入歌に関してはノーコメントでw
寂しいですが、月刊誌だと一々加入エピソードをやっていられないのも事実。単行本で補完されないかと期待してみますw
そしてウィザーモンとテイルモンのコンビとは嬉しいファンサービスです。というか難しい話に着いていける主人公ってのも新鮮です。
また、ウィザーモンの話からイグドラシルらしき匂いも…?
クロスハートのメンバーが数名人間界に向かうと知ったダークナイトモンが何やら企んでいるようですが、ツワーモンをダメモンとして忍び込ませるのでしょうか?
食糧事情の充実、コレ大切

>他漫画
犬マユでは石塚さんの横暴フリーダムっぷりがいかんなく発揮されていました。
そういえばロボは猫形態が長いですね。
そしてイヨクから湧き上がる平社員オーラ
編集…長?
バローネさん闇堕ち
ラジオパーソナリティでもあるのに「ぎでんきん(義援金)」「だいしんそい(大震災)」とかみかみなえのきどさん可愛い
[PR]
by sae-gusa | 2011-05-20 23:26 | その他

Vジャンプ定期購読

本日Vジャンプの定期購読が届きましたー
なんか封筒がいつもよりでかいと思ったら付録のV龍フィギュアの箱でした。


>テラ・バイト
パック発売五日後に再録!
イラスト違いなのが救いですね。

>遊戯王小冊子
新BE1では蘇生、エクゾ、ブラホがウルトラだと分かりました。
さらにシクでは究極竜と血の代償が!
え…血の代償…?
暗黒界ストラクは表紙のモンスターとフィールド魔法の紹介が。
表紙は暗黒界の龍神グラファ、場の暗黒界を手札に戻し墓地から蘇生され、カードの効果で捨てられると相手の場のカード1枚破壊で攻撃力2700と、派手さはありませんが中々性能です。さらに相手の効果で捨てられれば手札一枚ピーピングしてモンスターなら奪えるみたいです。
フィールド魔法は暗黒界のとどっかの侍たちの壊れサポートを彷彿とさせる名前です。
打点強化の効果と、墓地の暗黒界を除外し手札の(悪魔族?)モンスターを捨ててドローと、どう見ても後半の効果が本命です、本当に(ry
と思いきや、暗黒界の上級は打点が2300と低いので地味に助かりそうです。
そして魔宮の賄賂がまたも再録となりました。

>遊戯王袋とじ
次のターミナルではアクションデュエルがパワーアップするようです。
収録カードもいくつか判明しましたが、再録枠に、まさかのダークグレファーが。EXPが絶版だったのでコレは嬉しいですね。
さらにリチュアの新カードは儀式モンスターサーチバージョンのシャドウ!エリアルの存在意義がビーストのサーチだけになりそうです…
エクシーズのダイガスタ・フェニクスは素材を取り除いて風属性モンスターを2回攻撃させる、と色々できそうです。

>遊戯王漫画
5フィールはベエルゼの破壊耐性とダメージ分の攻撃力アップ効果が判明しました。
ジャックが負ければ格が落ち、セクトが負ければ闇のカードの格が落ちるので、中断は妥当な落とし所ですね。
かっとビングでは羽蛾の後継者が。
ベビートラゴン可愛い

>デジモン
読め無かった…
前々回でカブテリモンやガルルモンが出てきたのに読め無かった…
キメラモンムゲンドラモンそして
ミレニアモンまで出てくるとは!
ネネがシェイドモンと強制デジクロスした後のダークナイトモンのイメージでタカトとデュークモンっぽい画が出たのも旧来のファンとしては嬉しいポイントです。
見せ場はオメガシャウトモンとジークグレイモンへの進化でしょうがキリハ、ドルルモン、タイキといい場面が多くて面白かったです。

>他漫画
戦国無双でも三国無双と同じような感じの石塚さんは相変わらずですねw
えのきどさんは打って変わって真面目に震災に絡めた記事でした。東北の知人に連絡を試みた後の事を書いてないのは、時数の無駄だから省いたからで、無事連絡が取れている事を願います。
[PR]
by sae-gusa | 2011-04-18 23:14 | その他

Vジャンプ定期購読

昨日Vジャンプの定期購読が届きました。

>遊戯王袋とじ
かっとビング!
水属性強化に期待のかかったシャーク君ですが、浮上以外はどれもパッとしないというか1期や2期に戻ったかのような効果が目立ちます…
そして「リバイスドラゴンとの使い分けが肝心だ!」と書かれた潜航母艦エアロ・シャークが使い分けるまでもない有様…
と言うか攻撃力もバーンダメージもスターターで手に入るグレンザウルスの方がいいんですね。
一方、遊馬のカードもシャークに負けず劣らず残念控えめなものが目立ちます。
ワンダー・ワンドは魔法使いのドローソースとしてはかなり優秀だと思います。
見習い魔術師からセットした執念深き老魔術師や水晶の占い師等を自分のターンで安全に処理できるのは地味にありがたいです。
カウンターを使いきったアーカナイトマジシャンで使用してミラクルシンクロフュージョンと夢が広がります。
デュエルターミナルではラヴァルがついに本気を出してきました。
爆発対応のレベル3チューナーがついに登場した上に、
「自分の墓地に「ラヴァル」と名のついたモンスターが3種類以上存在する場合、自分の墓地に存在するこのカードと「ラヴァル」と名のついたモンスター1体をゲームから除外して発動する事ができる。相手フィールド上にセットされたカード1枚を選択して破壊する。」
と墓地発動の破壊効果に加えラヴァルキャノンを生かしやすくなる効果持ち。
さらにはエンシェントゴッドフレムベルを反省したのか素材がチューナー+炎属性のラヴァルバルドラグーン。
こちらもデッキからラヴァルを加えた後に手札からラヴァルを捨てると言う、侍女と相性抜群な効果です。
シューティング・クェーサー・ドラゴン、究極時壊神セフィロン共に奇跡の良調整により切り札、ラスボスとしては破格の使いやすさになったと思います。
クェーサーはジャンクドッペルではもちろん、遊星デッキでも出しやすいのは嬉しいですね。
で、なんでラーが投票の3位に居るんですか?
そして幻銃士はBloo-Dやラビエルの相棒に落ち着きました。

>遊戯王漫画
GXはついに最終回を向かえました。
名前だけはよく出ていたマアトの現物が出るとは思っていませんでしたがw
そして闘いの儀のアテム並みのドローを披露してくれました。
5フィールではようやく闇のカードがお披露目に。
龍なのか蠅なのか悪魔なのかはっきりしない外見と思ったのは秘密
ゼアルでは希望皇ホープが登場&効果の使い方のレクチャーががが。

>デジモン
上着脱いだネネさんが手枷拘束吊るし上げで絶望の表情の後に電気責めとかコレホントにVジャンプですか。
一方、軍を指揮するキリハはカッコよく、しっかり奇襲部隊も動かしていて戦闘面も短いながら面白いです。
そしてメタルのバイザーの上から「<」な目になってるグレイモンは可愛い。
アニメの情報ではヴァンデモンの新形態が。ヴァンデモンの派生ってこれで何体目になるんでしょうか?
アーケードには歴代主人公+ヤマトが参戦みたいですが、頭身とゴーグルの有無でカズマ大が浮いて(ry

>他漫画
バトスピではいわゆる「Cドラゴンで墓地肥やしありがとうと思ったら蘇生と貪欲2枚落ちた」状態に。
たぶんサルベージ効果で何とかするか新たな切り札で打開しそうですが。
犬マユは以前とりあげた喧嘩番長の続編が。
乱戦の時に自キャラを見失わなくて済むのは確かに便利そうです。
「犬のくせに英語をしゃべるのは何故なんだ」とリトル・チャロをぶった切るえのきど先生素敵です。

>テイルズ
トリトドン、トリトドンじゃないか!
a0162196_20415890.jpg

そして名前もティーポ(BOF)やティム(WA2)みたいに下でいじられそうな…
[PR]
by sae-gusa | 2011-03-19 20:43 | その他