サブカルチャー趣味の中、稀に武蔵野の自然が存在する混沌とした日記


by sae-gusa

思い出が領空侵犯してくるトカ、しないトカッ!

ワイルドアームズ2プレイ日記
RPG好きの私が、なぜこのシリーズをスルーしていたのか、不思議でなりません。
アルターコードFの記事は雑誌でよく見ていた覚えはあるのですが…

・前回の続き~シルヴァラント城
前回ワープの途中でフリーズしたので、トロメア戦からやり直しです。今回はトロメアダイナマイトを連発されなかったので、楽に倒せました。
そして、今度は直前にしっかりセーブしてからライブリアクターに挑みます。今度は無事ワープに成功しました。
ワープ先のシルヴァラント城では女王に謁見したものの、申し出は断られました。確かに、強い力を持った団体が国を越えて動けるのは危険ですね。

・ハルメッツ~アクセスッ!
女王との謁見中に、近くの町がオデッサに襲われたとの報が入り、ARMSが向かう事に。活躍を見せることで、反対意見を引っくり返させるのはお約束ですね。
ハルメッツでのタラスク戦は、それ程苦戦せずに倒せました。
戦闘には勝ったのに、タラスクに攻撃されて捕らわれてしまいました。
監獄島とは違い、武器は取り上げられませんでした。抜け穴がなければ脱出できなかったので、オデッサからすれば、武器を持たせたままでも問題ないと判断したのでしょうか?
刑場内は、槍の飛び出るトラップに何度もかかりながら、町民が捕らわれている場所までたどり着きました。
てっきり町民全員消滅させられたのかと思っていたので安心しました。攻略本の次のページに町民も捕らわれていた事が書かれていたので危なかったです。
アシュレー単独行動後の通路のギロチンは、落ちてくる事が見え見えだったので走り抜けました。
外に出ると、再びジュデッカが現れ、タラスクとの戦闘になりました。
この戦闘では、最初からナイトブレイザーだったので、ダメージを計算して、クリスタルと本体をバニシングバスターで同時に倒してみました。
ここで溶けた演出があるのに、T氏はどうやって改造したんでしょうか…

・英雄と呼ばれた時~みなさんお待ちかね
お約束通り、女王から許可が出て、ライブリフレクターが使えるようになりました。
城から出ようとすると、町の人たちから感謝の言葉が。「英雄」と呼ばれて満更ではないアシュレーです。
その後、エマさんが作ったモーターを起動させるために、鉱石を取りに行く事に。
そういえば、某ガンダムのレールガンが「レールさんの作ったガン」とか、陽電子砲が「陽・電子さんの作ったすごいビーム砲」とか言われていた事を思い出しました。
ハルメッツに立ち寄りアイテムを回収後、レイライン観測所へ向かいます。
観測所に入り、最初のマップを抜けようとすると、いきなり怪しげな悲鳴が。
そして、ウンディーネを倒しトカゲな人を助けます。
その後の道中の会話の面白さは、文章では表現できないので割愛です。
あえて一か所選ぶなら、三個目のレバーでの「あんなところにレバーがあります」「ええ、レバーがありす」のくだりでしょうか。「レバー=トカが投げられる」事がお約束となったのだと感じられましたw
それと、ゲーが何かと可愛かったです。
そして、奥で鉱石を取ると、トカも鉱石を目的に来ていた事と、オデッサの一員である事を告白…というか機密漏洩。
a0162196_20583367.jpg

戦闘終了後、「ブルコギドン」の名前を出しながら逃げて行きました。
腹筋返せお前らッ!

・ホルスト~空飛ぶ城
もう一つの鉱石を手に入れるため、ライブリアクターを使いホルストへ。
宿で爆弾を手に入れ、途中ラギュ・オ・ラギュラの石柱に蹴りを入れつつ坑道の最奥で鉱石を手に入れました。
一つ前が濃すぎてここの印象が全くと言っていいほど無いのは仕様ですかッ?
ヴァレリアシャトーに戻り、エマさんモーターの起動準備が始まりました。
アシュレー単独行動になり、タウンメリアに入るとティムがオデッサらしき男達に追われるイベントが。
その後、ヴァレリアシャトーが天空城に。城が飛ぶとか、かがくのちからって、すげーッ!
トロメアが発進させたアルファエルと戦闘です。リルカの魔法で弱点突いたら1000以上のダメージが出たため、戦闘バランスに一抹の不安を覚えました…
そして、ティムの生まれ故郷であるバスカーへ向かいます。

この辺りで、雑魚敵が通常攻撃一発で倒せる事に気付きました。しかも、リルカの攻撃でも確2。
ドラクエをやり慣れてる身としては、魔法系キャラの攻撃力の高さにカルチャーショックですッ!
[PR]
by sae-gusa | 2010-05-27 22:02 | ゲーム